検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

まつり

現在、感染症の拡大により地方、都市部問わず夏祭りが開催中止となっています。


この祭が経済に与える影響は甚大なものがあるようです。


関連ビジネス、また来訪者がもたらす派生効果などが失われるためのようです。


また、それ以外の、数値には表しにくい、関連団体の士気の低下、地域住民のこころの拠り所、象徴などまでも失われてしまうのかもしれません。


祭りに魂をかけている人もおると聞かれます。


昨日、ふと目にしたニュースでは、祭の中止が決定し涙を流している方までおるのです。


私の生まれ故郷は、そこまで、祭り文化は繁栄しておらないためか、悲しい悔しい感情は少ないです。バックボーンとよばれる背景にも影響してくるのかもしれません。


この祭りを別の形で開催できる方法はないのか、webという手法は連動できると思います。


ただ、webで見ても面白くはないかもしれないですね。話は派生しますが、イベント、対面ビジネスには、一体感や空気感、熱量など抽象的な感情が大きなウエイトを占めているのかもしれません。


対面でしか味わえない良さがあると思います。こればかりは、感染症が収束するしか解決策はないのかもしれません。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こちらのブログ記事ですが、 SNS(Instagram、Facebook)へ同時に、公開しておりましたが、 今後は上記SNS(Instagram、Facebook)のみへ公開に統一予定です。 ぜひ引き続きご覧くださいませ♪ 記事の構成要素が多数ございますので、今後こちらのブログは、趣旨に応じてカテゴリー分けを行う予定です。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 【SDGs「(持続可能な開発目標)

【マッチング】 就職や転職は、 その使用者組織と労働者とのマッチングです。 条件面がお互いに合致しなけばマッチングは成立しません。 このマッチングは、恋愛とも似ているといわれています。 恋愛では、条件面だけではなく、その雰囲気や相性、将来的なビジョンなど、あらゆる 要素を加味して、お互いにマッチングしなければ成立しません。 これは対使用者組織と、労働者にもいえると思います。 つまりは、マッチングは

【メンテナンス】 心と体のメンテナンスを、定期的に行うことが重要です。 法規定においては、使用者は、定期健康診断や、ストレスチェックなどを行う規定ががあります。 このように、都度、定期的に心身のメンテナンスを行うことで、 その状態を確認でき、その状態に応じて対策ができます。 たとえると、製造業の有形商材でも同じように、定期的なメンテナンスは欠かせません。 無形であるひとも同じように、メンテナンスは