検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

権力と信念

過去、人はあらゆるところで団体を形成して生活を営んできたと思います。


そして、各種業界組織団体がうまれ、大小はありますが、あらゆる利害関係人(ステイクホルダー)が連鎖的につながっています。


その中には、ヒエラルキー(階層)が存在し、その至るところに権力が存在していると思います。


各種業界組織団体に属していると、時には、自らの意向に合わない物事や方針へ従わなければいけない場面は大いにあり得ると思います。一団体員としてうまく立ち回らなければならない視点もあります。


公平な議論のもと、決定した意向や方針には従うべきではあります。同じ方向を向かなければならない視点です。また、権力がないことは、すべて平等になるということであり、それでは経済活動等が成り立たないという視点もあります。


ただ、それが不本意かつ「信念」に外れているときはどうでしょうか。


権力に翻弄されないためには、この信念(団体の理念)が軸となってくると思います。


信念内での出来事には、許容範囲を広げ、権力に寄り添うことはあり得ます。


ただ、信念に反していることは価値観が異なるということであり、かつ他人軸で生きてしまっているということになります。


かのスティーブ・ジョブズは、 「あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。ドグマ(教養、常識、既存の理論)にとらわれるな…」


という言葉を残しています。


生活が保証されている、生活、地位名誉のためにある程度の権力を手放したくないなどの理由から、他人軸で生きてしまうのも致し方ない視点もあります。


ただ、その中でも信念は貫くところは貫きたいものであり、当団体を設立した経緯のひとつでもあります。それが自分軸であり、自分の人生を生きているということだと思うためです。


当団体の経営理念である『日々変化し、楽しいものを創造します』は、ひとつの信念です。

『日々変化し、楽しいものを創造します』

変化の時代です。日々、時代やひとが求めているニーズを先読みし、それに合わせて変化していきます。そのなかで、急ぎ過ぎず、かつ怒りは敵と思い行動し続けます。そして、楽しいことを創造し続けます。お客様は、ひとりの人間です。対等な立場で、対話を繰返すことで、ひとりひとり、企業様が抱えている複雑な課題を解決へ支援をさせていただきます。そして、それがその地域貢献、発展へ繋がれば幸いです一。 この信念をもとに、行動していきたいものです。

さいごに 「捨てる神あれば拾う神あり」。相性という視点もあります。


信念に共感して頂けるよう事業を展開していきたいと思います。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【累計勉強時間】進捗⑪

【累計勉強時間】進捗⑪ ~8月2日 計700時間 達成 目標1,000時間に向けて進捗 現在、代表は新たな国家資格の取得に向けて、空き時間を活用しながら勉強中です。 普段の業務や生活がある中で、なかなか時間を捻出するのは苦労しますが、日々少しずつでも時間を積み重ねていきたいです。 累計時間が増加することで、モチベーションもアップするといわれているため、可視化できるよう、完全に個人的な進捗ですが、累

【夏の夜】

【夏の夜】 【SDGs「(持続可能な開発目標)」策定】 https://www.instagram.com/p/B_v7ugPgHPW/?utm_source=ig_web_copy_link #地域とともにいきる #シロモチグループ・ジャパン #SETOUCHI #雇用創出 #労務 #キャリア #自己成長 #地域創生 #コンサルティング #感情の機微 #営業代行 #インサイドセールス #VRES

【累計勉強時間】進捗⑩

【累計勉強時間】進捗⑩ ~7月22日 計650時間 達成 目標1,000時間に向けて進捗 現在、代表は新たな国家資格の取得に向けて、空き時間を活用しながら勉強中です。 普段の業務や生活がある中で、なかなか時間を捻出するのは苦労しますが、日々少しずつでも時間を積み重ねていきたいです。 累計時間が増加することで、モチベーションもアップするといわれているため、可視化できるよう、完全に個人的な進捗ですが、