検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

地方創生事業

①コンサルティング事業からの展開

「地方創生事業」


https://am400sp568.wixsite.com/-site


現在、都市部への人口一極集中が進んでいます。地方の人口増に向けた施策を主に、提言します。移住、交流人口の増加などです。


いわゆる「ひと」を中心とした施策で、ひとを呼び込むことを目的としています。


新生活様式のもと、新たな人材増加策を提言します。


また、それに連動し、いわゆる経営資源と呼ばれる人的経営資源(ひと)だけでなく、


物的経営資源(もの)、財務的経営資源(かね)、情報的経営資源(情報)に連動させて施策提言を行います。


また、提言だけでなく、その後のマーケティング、営業、財務分析支援など実現支援までを行います。


#シロモチグループ 

#中四国

#全WEB対応可

#三事業性

#グループ連携

#シロモチブランド

#キャリア支援

#理念

#地域貢献

#経験と実績

#行動量

#マルチタスク

#雇用創出

#依存させないビジネス

#クラウドファンディング

#FC化

#ファンド化

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【与えること】

【与えること】 ものごとでは、相手になにかをしてあげる、与えることを心掛けています。 そして、与えたことに対しては見返りは期待してはいけないのかもしれません。 見返りを求めると、変な期待や欲望も出てくるためです。 与えることを意識して、見返りは求めない期待しないということです♪ 【SDGs「(持続可能な開発目標)」策定】 https://www.instagram.com/p/B_v7ugPgHP

【何かを得るためには、何かを捨てなければならない】

【何かを得るためには、何かを捨てなければならない】 このようなニュアンスの格言は多いといえます。 何かを得たい時に、代償として捨てなければいけないものがでてくるという意です。 それは、時間であったり、お金であったり、労働時間であったり、さまざまです。 得るものとの等価交換となるのかもしれません。 たとえば、資格勉強もそうですね。 時間やプライベートをその分捨てて新しい資格を得ようとする行為などです

【デザイン経営】

【デザイン経営】 デザイン経営とは、デザインの力をブランドの構築やイノベーションの創出に活用する経営手法といわれています。 これは、人(ユーザー)を中心に考えることで、根本的な課題を発見し、これまでの発想にとらわれない、それでいて実現可能な解決策を、柔軟に反復・改善を繰り返しながら生み出すことといわれています。 当団体においても、デザイナーさんにご協力頂きながら、ホームページやSNSなどのデザイン