検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

つながりの連鎖

幼い頃は両親が共働きであり、母方の祖父母によく面倒を見てもらいました。


祖父母は、大衆食堂を営んでいました。


大衆食堂は自宅兼用であり、普段の生活も共にしておりました。


近くに市役所があったこともあり、市役所職員の方や地域の方がよく昼食に来店されました。


夜は居酒屋へと変わり、勤務帰りの方の憩いの場となっていました。


その合間をぬって、私の保育所への迎えや、食事の世話などしていただきました。


また、来店客の方も私を可愛がってくれ、大人の方と幼い頃から触れあえた経験は、非常に勉強になりました。


そんな母方の祖父母は、現在は他界しており、食堂も閉店しております。


ビジネスにおいては、個人事業かつ、飲食という競合ひしめく大変な業界で、何十年も経営を務め閉店を何名もの方に惜しまれる店舗を築き上げ手いたところは、今思うと感嘆します。


またその中できちんと家族の生活を支え、養ってくれたというところも感謝しかありません。もちろん、両親への感謝も同じくらいしております。

またその話は別の機会に書かせていただきます。


この人の命の中、過去の先祖のつながりで生かされており、またこの流れは続いていくよう精進しいたいです。


説法のようになりますが、生きる目的意識は、私はこのつながりの上で過去の人の人生も生きている繋がっているからだと考えています。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こちらのブログ記事ですが、 SNS(Instagram、Facebook)へ同時に、公開しておりましたが、 今後は上記SNS(Instagram、Facebook)のみへ公開に統一予定です。 ぜひ引き続きご覧くださいませ♪ 記事の構成要素が多数ございますので、今後こちらのブログは、趣旨に応じてカテゴリー分けを行う予定です。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 【SDGs「(持続可能な開発目標)

【マッチング】 就職や転職は、 その使用者組織と労働者とのマッチングです。 条件面がお互いに合致しなけばマッチングは成立しません。 このマッチングは、恋愛とも似ているといわれています。 恋愛では、条件面だけではなく、その雰囲気や相性、将来的なビジョンなど、あらゆる 要素を加味して、お互いにマッチングしなければ成立しません。 これは対使用者組織と、労働者にもいえると思います。 つまりは、マッチングは

【メンテナンス】 心と体のメンテナンスを、定期的に行うことが重要です。 法規定においては、使用者は、定期健康診断や、ストレスチェックなどを行う規定ががあります。 このように、都度、定期的に心身のメンテナンスを行うことで、 その状態を確認でき、その状態に応じて対策ができます。 たとえると、製造業の有形商材でも同じように、定期的なメンテナンスは欠かせません。 無形であるひとも同じように、メンテナンスは