検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

【肩書き】

【肩書き】


シロモチグループ・ジャパン語録

一「勤続⚫年で最後に残るものはスーツだけ?」一


肩書きとは、いわゆる役職やポジション(地位)などです。


肩書きにより、社会や会社はヒエラルキーが存在しています。


ただ、このような肩書きは、組織外では全く通用しないと思います。


また会社名の看板も同様だと思います。


肩書きは、組織人事が人事制度に基づいて決定します。


来たる退職のとき、この肩書きが外れ、組織の中でしか活躍できないことに気づくのでは遅いと思います。家族との関係づくりや社外での取り組みも不可欠かと思います。


組織から肩書きを付与されることにより、いわゆる「与えられた権限で全うする」ことですが、


私にとっては= (イコール)

「他人から与えられた人生を歩んでいること」であるとも感じました。


私にとっては、雇用されている安心感よりも挑戦や主体性がまさるのかもしれません。代表の価値観のため考え方はさまざまです。


主要団体:シロモチグループ・ジャパン【SGJ】

@shiromochi_group_jpn_official


関連団体:コアタングループ・ジャパン【KGJ】

@koatan_group_jpn_official


関連ページ:シロモチグループ・ワーケション

@shiromochi_group_workation


関連ページ:シロモチバイト開設予定 

@shiromochi_part_time_job


関連団体:シロモチ・グローバル開設予定

@shiromochi_global


#シロモチグループ・ジャパン

シロモチグループ・#中四国

シロモチグループ・#SETOUCHI

#全WEB対応可

#キャリア支援 #理念 #地域創生 

#自己成長

#インサイドセールス #感情の機微

#雇用創出 #ファンド化

#働く女性支援 #イノベーション事業

#ローカルニュース #スポーツアンバサダー

#人材紹介事業連携 #SGJ

#家族観 #結婚観 #BCP

#HRテック #真面目なおふざけ

#ブラック企業

#VRESAS #ワーケションマッチング

#コアタングループ・ジャパン

#シロモチ・グローバル

#アーティストアンバサダー

#ポジティブアクション

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ポジティブアクション】【再投稿】

【ポジティブアクション】【再投稿】 シロモチグループ・ジャパン語録 一「働く女性支援」一 ポジティブアクションとは、 ・営業職に女性はほとんどいない ・課長以上の管理職は男性が大半を占めている 等の差が男女労働者の間に生じている場合、このような差を解消しようと、個々の企業が行う自主的かつ積極的な取組をいいます。 ポジティブ・アクション普及促進のためのシンボルマーク「きらら」活用させていただきます。

【名刺に頼らない】

【名刺に頼らない】 新しいビジネスパーソンと話をはじめる際に、まず名刺を差し出して、双方交換からスタートという流れが、まだまだ多いと思います。 ただ、いまも、そしてこれからも、多数のツールが出現し広まりつつあります。 公的な自己開示ページを有しておれば、その交換で事足りることも多くなるといえます。 たとえば、LINEやFacebook、Instagram、Wantedlyなどなどです。 名刺や肩書