検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

【瀬戸大橋】

【瀬戸大橋】


シロモチグループ・ジャパン語録

一「分岐の橋」一


瀬戸大橋(せとおおはし)は、本州の岡山県倉敷市と四国の香川県坂出市を結ぶ10の橋の総称といわれています。


1988年(昭和63年)に全線開通し、四国と本州が陸路で結ばれました。


陸上の交通インフラとしては、現在も欠かせないです。


代表にとっては、この橋を渡りながら都内に上京した当時の思いが強いです。


この橋を渡りながら、新しい環境で挑戦をしようとする気持ち、その一方で不安や寂しさなど、いろいろな感情が入り交じっていたと思います。


いわゆるこの橋の存在が、いわゆる気持ちの分岐点のようなものでもあり、この橋を渡る境が不安定な感情のピークでした。


いまでも、この橋を渡るときは当時のことを思い起こさせるものとなっています。


人口流出にもつながっている要因もあるかもしれませんが、その一方で、人口流入にもつながるものであります。夜景も非常に美しいです。


これからも、四国と本州をつなぐ分岐点として大いに活用させて頂きたいものです♪


#地域とともにいきる


主要団体:シロモチグループ・ジャパン【SGJ】

@shiromochi_group_jpn_official


関連団体:コアタングループ・ジャパン【KGJ】

@koatan_group_jpn_official


関連ページ:シロモチグループ・ワーケション

@shiromochi_group_workation


関連ページ:シロモチバイト開設予定 

@shiromochi_part_time_job


関連団体:シロモチ・グローバル開設予定

@shiromochi_global


#シロモチグループ・ジャパン

#SETOUCHI

#全WEB対応可

#キャリア支援 #理念 #地域創生 

#自己成長

#インサイドセールス #感情の機微

#雇用創出 #ファンド化

#働く女性支援 #我慢しない

#ローカルニュース #スポーツアンバサダー

#人材紹介事業連携

#家族観 #結婚観 #BCP

#HRテック 

#営業代行

#VRESAS #ワーケションマッチング

#コアタングループ・ジャパン

#創業半年

#アーティストアンバサダー

#ポジティブアクション

#キャリアに失敗はない

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ポジティブアクション】【再投稿】

【ポジティブアクション】【再投稿】 シロモチグループ・ジャパン語録 一「働く女性支援」一 ポジティブアクションとは、 ・営業職に女性はほとんどいない ・課長以上の管理職は男性が大半を占めている 等の差が男女労働者の間に生じている場合、このような差を解消しようと、個々の企業が行う自主的かつ積極的な取組をいいます。 ポジティブ・アクション普及促進のためのシンボルマーク「きらら」活用させていただきます。

【名刺に頼らない】

【名刺に頼らない】 新しいビジネスパーソンと話をはじめる際に、まず名刺を差し出して、双方交換からスタートという流れが、まだまだ多いと思います。 ただ、いまも、そしてこれからも、多数のツールが出現し広まりつつあります。 公的な自己開示ページを有しておれば、その交換で事足りることも多くなるといえます。 たとえば、LINEやFacebook、Instagram、Wantedlyなどなどです。 名刺や肩書