検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

【ミスマッチ防止策③相性】

【ミスマッチ防止策③相性】



団体組織と、所属する「ひと」のマッチングにおいて、


ミスマッチにより、団体、ひとともに、互いに成長が阻害され、生産性が低下する、離職率の高まりなど危険性があります。


このようなミスマッチを防ぐ

適正なマッチング手法をご紹介していきます。


③相性


①では「勘」に頼った対話だけの面談はよくないとお伝えしていますが、診断ツールや試験等だけでは捉えられない、相性も重要な要素です。


会話や環境、将来のビジョン展望、価値観などの相性です。


適したマッチングとなる可能性が高まる一つの要素となると思います♪


このようなミスマッチ対策支援も行っております。


#ミスマッチ防止


#シロモチグループ・ジャパン

シロモチグループ・#中四国

シロモチグループ・#SETOUCHI

#全WEB対応可

#キャリア支援 #理念 #地域創生 

#自己成長

#インサイドセールス

#雇用創出 #ファンド化 #時差の超越

#働く女性支援 #イノベーション事業

#ローカルニュース #スポーツアンバサダー

#人材紹介事業連携 #産学官連携

#家族観 #結婚観 #BCP #経験

#HRテック #真面目なおふざけ

#ブラック企業

#VRESAS #ワーケションマッチング

#コアタングループ・ジャパン

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【ポジティブアクション】【再投稿】

【ポジティブアクション】【再投稿】 シロモチグループ・ジャパン語録 一「働く女性支援」一 ポジティブアクションとは、 ・営業職に女性はほとんどいない ・課長以上の管理職は男性が大半を占めている 等の差が男女労働者の間に生じている場合、このような差を解消しようと、個々の企業が行う自主的かつ積極的な取組をいいます。 ポジティブ・アクション普及促進のためのシンボルマーク「きらら」活用させていただきます。

【名刺に頼らない】

【名刺に頼らない】 新しいビジネスパーソンと話をはじめる際に、まず名刺を差し出して、双方交換からスタートという流れが、まだまだ多いと思います。 ただ、いまも、そしてこれからも、多数のツールが出現し広まりつつあります。 公的な自己開示ページを有しておれば、その交換で事足りることも多くなるといえます。 たとえば、LINEやFacebook、Instagram、Wantedlyなどなどです。 名刺や肩書