検索
  • シロモチグループ・ジャパン代表

【イノベーション事業:インバウンド事業】

【イノベーション事業:インバウンド事業】


コロナ禍による影響で、現在国内のインバウンド需要をはじめ、その関連の航空、観光需要などは蒸発しています。


まだ解決の目処が立たない中ではありますが、長い視点でものごとを大局観で捉えてみると、


インバウンド重要は、順を追った規制緩和のもと、今後復調に向かうと予測しています。その逆のアウトバウンド需要もしかりです。


年数は掛かるかと思いますが、感染症対策を踏まえ新たなインバウンド需要は復調すると思っております。


逆境の時こそ新たなイノベーションが生まれます。先を見据えて、

支援策などをコンサルティングにより推進していきます♪


プラン内容

・ワーケション支援

・新たな観光周遊ルート策定支援

・感染予防対策=おもてなし マニュアル策定支援

・事業提携、連携など


以下用語解説

インバウンドとは「入ってくる、内向きの」という意。「外国から自国への旅行」や「自国への外国人旅行者」。


アウトバウンドとは、上記の反対。いわゆる出国。


ワーケーションとは「ワーク」と「バケーション」を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地で休暇を取りながらテレワークする働き方。


#シロモチグループ・ジャパン

#中四国 #全WEB対応可

#グループ連携 #シロモチブランド

#キャリア支援 #理念 #地域創生 

#自己理解 #成長 #感情

#経験と実績 #インサイドセールス

#行動量 #マルチタスク

#雇用創出 #依存させないビジネス

#ファンド化 #時差の超越

#働く女性支援 #AIコンサル

#イノベーション事業 #ポートフォリオ

#SETOUCHI

#ローカルニュース #スポーツ #アンバサダー

#人材紹介事業連携 #空間コンサルティング

#インバウンド

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こちらのブログ記事ですが、 SNS(Instagram、Facebook)へ同時に、公開しておりましたが、 今後は上記SNS(Instagram、Facebook)のみへ公開に統一予定です。 ぜひ引き続きご覧くださいませ♪ 記事の構成要素が多数ございますので、今後こちらのブログは、趣旨に応じてカテゴリー分けを行う予定です。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 【SDGs「(持続可能な開発目標)

【マッチング】 就職や転職は、 その使用者組織と労働者とのマッチングです。 条件面がお互いに合致しなけばマッチングは成立しません。 このマッチングは、恋愛とも似ているといわれています。 恋愛では、条件面だけではなく、その雰囲気や相性、将来的なビジョンなど、あらゆる 要素を加味して、お互いにマッチングしなければ成立しません。 これは対使用者組織と、労働者にもいえると思います。 つまりは、マッチングは

【メンテナンス】 心と体のメンテナンスを、定期的に行うことが重要です。 法規定においては、使用者は、定期健康診断や、ストレスチェックなどを行う規定ががあります。 このように、都度、定期的に心身のメンテナンスを行うことで、 その状態を確認でき、その状態に応じて対策ができます。 たとえると、製造業の有形商材でも同じように、定期的なメンテナンスは欠かせません。 無形であるひとも同じように、メンテナンスは